世界史用語

アマルナ改革

[list class="li-check li-mainbdr main-c-before"]
  • アメンホテプ4世による宗教改革と新しい芸術の出現。
  • 首都をテル = エル = アマルナとした。
  • アモン = ラー信仰→アトン(アテン)信仰の強制。
  • 写実的(ありのまま)を表現したアマルナ芸術。
[/list]


ネフェルティティの胸像 byicelight